ソサエティ新入荷!

Posted by sayaca on 26 April, 2018
Category Bottlers whisky



今日は暑いくらいのお天気だったこともあり、気分が良かったので?お店の大掃除をしていました。


BARの基本は掃除から、と言いますが、普段からやっているところでも昼間の明るい時間に見るとまだまだし足りない箇所が見つかる見つかる・・・・(^^;

お店の美化、今後も怠らぬよう努めていきたいです!


さて、久しぶりの新入荷ウイスキーのご紹介です。

null


ソサエティより、

”ラフロイグ20年”
テイスティングタイトルは、「デンマーク人漁師の為の1杯」

”オールドプルトニー15年”
テイスティングタイトルは、「南国の風を満喫しながらセイリング}

ぜひお楽しみください(^^)/
 



ソサエティ4本入荷!

Posted by sayaca on 16 March, 2018
Category Bottlers whisky


さて、今週の新入荷ウイスキーです。

null

ソサエティより4銘柄、入荷しました!このうち2本は、会員の中でも抽選販売という事で、見事当たりまして(^^♪
珍しいグレーンウイスキーもございます。

テイスティング・タイトルは・・・

「トーチランプの爆発」→カリラ7年

「誘惑への導き」→グレーンウイスキー9年

「「火山のようなジャム」→ハイランドパーク15年

「モロッカン・アフタヌーンティー」→ベンリネス12年

どれもおすすめです(^^♪どうぞお楽しみくださいませ・・





 



新入荷、、、!

Posted by sayaca on 06 March, 2018
Category Bottlers whisky

3月、もうすぐ春ですね
さまざまな出会いと別れの時期でもありますが、
お酒にも同じ事が言えますね。

また新たなICHIROさんに出会えました。




お一人様1杯限定となります。
 



そだねー )^o^(

Posted by sayaca on 27 February, 2018
Category Bottlers whisky




久しぶりのまとめ買い、、、"the ten"




 






スコットランドのアイラ島で5月の終わりから10日間開催される「アイラ・フェスティバル」。
2000年頃までは、音楽の祭典としてのイベントだったそうですが
アイラ島の蒸留所も加わっての企画となり、今では世界中から多くのウイスキーファンが集まるビッグなフェスティバルとなっているとのことです。

各蒸留所ごとに、ウイスキーの試飲や限定ボトルの販売、屋台やバンドなどもありの楽しそうな企画私もいつかは行ってみたい!と思っています(^^)/


今回の新入荷ウイスキーの内2本はこのアイラ・フェスティバルで販売された限定ボトル。

null

”ビッグ・ピート・パルス・リミテッド・エディション”

ビッグ・ピートは毎年リリースされ、中でもクリスマスの限定ボトルは一度は目にしたことがある方も多いかと思います。
通常のレシピは、アイラ島の<アードベッグ・カリラ・ボウモア・ポートエレン>合計4つの各蒸留所の原酒をヴァッティングしたものですが、
今回はシェリー樽でフィニッシュ(短期熟成)をかけた、ビッグピート初めての試みだそうです。

また、ソーシャルメディアと通して今年選ばれた世界中のビッグピートファン300人以上の顔写真が外箱に印刷されているのも面白いいのでG-Jのカウンターにも置いてあります。
世界で1600本の限定ボトル。





”カリラ・6年・ダグラスレイン”

こちらも目を引くデザインのラベルですが、若々しく力強いアイラ島の磯辺を感じさせるたっぷりのパンチ。


大好きなカリラですのでちょいとテイスティングしました(^^♪
典型的なピートスモークはかなり感じますが、熟成が若いためか飲み心地はそこまでヘビーではなくフィニッシュも割とスッキリと感じられました(鈴木)



アイラモルト・ラバーの皆様はぜひぜひ、この2本をお楽しみくださいませ・・・!
 




都内で桜の開花宣言がありましたが、千葉はちょっと遅れているようですね。
ご近所の、亥鼻城の桜祭りは例年より1週間遅く来週木曜からのようです。

今日も肌寒いですし、ぜひアルコールで温まりにいらして下さいませ(^^)/

~~~~今週の新入荷ウイスキー~~~~

どんなお酒との出会いもそれぞれ嬉しいものではありますが、
今回の2本、また一段と楽しみなそれぞれです!!

ソサエティより2銘柄・・・・



"C1.2 カミュ・イル・ド・レ・XO"

昨年初めてソサエティがボトリングしたコニャック「イル・ド・レ」の第2弾!
当店でも、普段ブランデーを飲まない方にも人気の1本でした。
テイスティングタイトルは、『眠りの源泉のように深い』
また深い詩的な表現でございます。。。

もう1本も人気の銘柄

”3.277 ボウモア1999/16年”
テイスティングタイトルは、『香水が香り、ピートが煙る、おやすみのキス』
アダルトな感じですね(^^)

モルトラバーのみなさま。
どうぞお楽しみに・・・・