秩父蒸留所見学 第一話

Posted by sayaca on 01 January, 2017
Category newcat2

buona sera,みなさま。


昨日、PBO千葉県支部のメンバーで埼玉の秩父蒸留所見学に行って参りました。

一晩明けた今も尚、素晴らしい体験に興奮が冷めないでおります。


秩父蒸留所について簡潔にお伝えしますと、
2008年に蒸留を開始した、日本はおろか世界で一番小さいといわれる蒸留所ですが、創業者の肥土伊知郎(あくといちろう)氏のつくるウイスキーは世界中のウイスキーが集まり競われるWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)などの酒類コンペにおいて、何度も受賞をされています。

そしてこれまでのジャパニーズ・ウイスキーの常識を覆す、力強く個性の強い味わいのウイスキー造りで、特にウイスキーの本場スコットランドやヨーロッパなどでは高い評価を得ているのです。


蒸留所の見学中は、その肥土伊知郎氏がとにかくバーテンダーにとって、ウイスキーファンにとって非常に興味深いお話(ウイスキー作りに於けるポイントや秘話的な事)を沢山、丁寧かつ軽妙で真摯にして下さり、必死でメモを取り、合間に写真を撮り(写真はスタッフも撮っていたので任せておけば良かったものの^^;)、麦汁の香り、発酵している香り、大麦を食べたり、蒸留中の原酒の香りを嗅いだり、熟成中の樽に耳を澄ませてみたり。

蒸留所についても、肥土伊知郎氏についても、とにかく書きたいことがいっぱいで(笑)今はどうまとめたら良いか困っています(^-^;

というわけで今週は、秩父蒸留所見学ツアー記を何回かに分けて、UPしていきたいと思いますので、ご興味ございましたら、ブログチェックしてみてくださいネ。





イチローさんと我々!
 

 

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

この記事へのコメント


Hello, yeah this article is truly pleasant and I
have learned lot of things from it regarding blogging. thanks.
  BHW // 14 April, 2017 / 08:37:10
--------------------------

This paragraph is genuinely a good one it helps new web visitors,
who are wishing for blogging.
  manicure // 29 April, 2017 / 22:41:47
--------------------------

What's up i am kavin, its my first occasion to commenting anywhere, when i read this post
i thought i could also make comment due to this good post.
  Angeline1Bauer3.Snack.ws // 07 May, 2017 / 23:25:38
--------------------------

この記事にコメントする

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
« 前の記事 • 次の記事 »